山内勇樹のメルマガで2019年までに英会話をペラペラに!

山内勇樹のメルマガは無料でも短期間で英会話が話せるようになるの?

 

「おうちホームステイ」は、山内勇樹が開発した英語メソッドです。習うためには、公式メルマガに登録し毎日メールで送られるレッスン動画で学んでいきます。この公式メルマガについて調べてみました。

 

山内勇樹の公式メルマガからおうちホームステイで学べること

 

公式メルマガは、登録後誰でも無料で受信できるメールになっています。毎日メールが配信され記載リンク先のレッスン動画を視聴するのですが、メールを観るだけで学習を始めることが出来るのです。

 

メール内には、おうちホームステイを活用し英会話を学習するためのノウハウが詰まっているため、1通受け取るごとに知識も増えわかりやすく英会話が学べます。中学レベルの英単語力でも十分、文法を一から学ぶ必よもないとあるので、英単語を覚えるのに苦労したり文法が苦手だったりする方でもスムーズに学習が可能です。

 

早い方では、山内勇樹の公式メルマガを登録し学習を始めて1週間で日常英会話が話せるようになった方もいます。

 

おうちホームステイは2か月で英会話を身に付けることが目的ですが、公式メルマガを通して最初からネイティブにも通じる英会話が学べるのです。

 

山内勇樹のおうちホームステイメルマガを見てみる!

 

山内勇樹の公式メルマガの活用方法

 

公式メルマガは、パソコン、タブレット、スマホと様々な機器から受信が可能ですし、実際の動画を視聴してのレッスンもできます。特にまとまった時間が取れない方には、スマホを利用してスキ間時間に学ぶことがおすすめです。場所を選ばず通勤、通学途中でも動画が観られるため、自宅で声を出して実際のスピーキングを練習するなどコマ切れ時間を使っても学習は続けられます。

 

また、山内勇樹の公式メルマガはメールアドレスでの登録だけでなく、LINEアプリを利用する方法もあります。利用者の中には両方登録している方もいます。自分にとって使いやすいもので受信し、毎日楽しく学ぶようにしましょう。

 

山内勇樹の公式メルマガ登録からのステップアップ

 

山内勇樹の公式メルマガは毎日配信されるのですが、ゲーム感覚で楽しめるだけでなくモチベーション維持をするためにも毎日の配信は重要です。たとえ無料のメールであっても、興味がわかず読むことも面倒な内容であれば迷惑メール化になってしまいます。

 

しかし山内勇樹の公式メルマガは、毎回メールでレッスン動画が配信されますので楽しければ習慣化されストレスなく学んでいけるのです。無料で視聴できる動画4本を観てレッスンを受けてから、有料のレッスンも準備されています。

もっとたくさんの英会話を学習したい方や、TOFEL、TOEICなどの英語関連テストのスコアアップに活用したい方は公式メルマガを通してステップアップを考えてみてはいかがでしょうか?

 

山内勇樹のおうちホームステイメルマガを見てみる!

 

おうちホームステイは効果がないの?山内勇樹の英語学習プログラム

 

Facebookの広告でつい目に留まるおうちホームステイですが、いったいどんな学習方法で本当に効果があるのでしょうか?

 

中学レベルの英単語力と毎日30分続けることで、自宅にいながら日常英会話ができるらしいのです。

 

ネイティブに通じる英会話を身につけたいと思っていても、何度も挫折し英語学習難民になってしまう。おうちホームステイは、そんな悩める人達にも楽しく続けていけるものなのか詳しく調べてみました。

 

おうちホームステイとは

 

英語資格試験講師、留学コンサルタントである山内勇樹が開発した英語学習メソッドです。山内勇樹氏は、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)を卒業し、サポートをした500人を超える生徒たちをハーバード大学、スタンフォード大学、マサチューセッツ工科大学など、世界のトップレベル大学へ合格させています。現在日本で多くの留学生をサポートする英語指導のエキスパートでもあります。

 

おうちホームステイは、日常英会話に関するわかりやすい動画を視聴、リスニングを繰り返す、教材にあるAIスピーカーで実際にスピーキングし、発音を確認しながら学んでいきます。簡単な日常会話であれば、動画を視聴後学習することにより最短1週間で話すことができるのです。

 

2ヶ月のレッスンで英会話力が身につくプログラムになっています。英語を習って間もない学生から年配の方までと、年齢関係なく学べるのもおうちホームステイの特徴です。

 

留学しホームステイをするように、自宅で学習しながらネイティブにも通じる英会話を身につけるおうちホームステイ。シンプルな方法で毎日30分だけでゲーム感覚のように楽しく学べます。

 

山内勇樹のおうちホームステイメルマガを見てみる!

 

おうちホームステイの効果について

 

おうちホームステイの効果。強いてあげれば山内勇樹のメルマガの効果は海外で実際に使える英会話が身につくことです。

 

教材によってはある程度のコミュニケーションが取れる会話を学んでいるつもりでも、いざ海外へ行ってネイティブには全く通じないなんてこともあります。おうちホームステイでは、普段ネイティブが話している会話を学習できるようになっているので、無駄な時間は取らせず効率よく習得できるのです。

 

中学レベルの英単語力があれば、そのままプロフラムを続けていくことで話せるようになります。多くの単語がわからなければ会話が続かないイメージもありますし、基本的な文法も必要なため、短時間での習得は難しいかと思うかもしれません。すぐ実践に結びつく会話の学習になっているため、効率よく学んでいけるのです。

 

また、TOEICやTOFEL等の資格試験のスキルアップにも効果的です。これらの試験内容には、ビジネスシーンで使われる会話の問題が多く出題されるため、英会話を学びながらスキルアップも狙えます。

 

おうちホームステイで利用するAIスピーカーにより、発音についても確認しながら学べることは、ネイティブに通じる会話が習得できます。自分の話す英語は、実際にネイティブにチェックしてもらうか、録音して聞いてみないとわからないものです。AIスピーカーの活用により、すぐに自分の発音がチェックできますし正しい発音で英会話が話せるようになります。

 

おうちホームステイのおすすめはココ!

 

おうちホームステイのおすすめの一つは、中学レベルの英単語で学べることです。

 

英会話となると多くの単語を覚え、基礎文法をきちんとマスターしていなければ会話が成立しないのでは?と思う方もいるでしょう。特に学生時代に暗記で苦労し英語そのものが苦手になった方でも、ストレスなく続けていくことができます。

 

忙しいビジネスマンやOL、育児、介護などで自分の時間が思うように取れない方でも、毎日30分続けることで話せるようになるのです。個人差はありますが、学習を始めて1週間程度で日常会話を話すことができる方も出ています。特に時間がない方には効率よく学べます。

 

今まで多くの教材を利用したり、英会話レッスンを受けたりしたけれど、話すことができない方、学習そのものが面白くないため続かない方が多いのではないでしょうか。おうちホームステイは、楽しくあっという間に30分が過ぎてしまうプログラムになっています。

 

おうちホームステイの評判はどうなの?

 

実際におうちホームステイを利用して英会話を学習している方の評判はどうでしょうか。

 

海外移住を夢に頑張っている方ですが、毎日楽しく学習しているようです。ブログでも、休んだのは1日程度とありましたので、夢に向かっておうちホームステイを最大限に活用しているのですね。

 

発音に関しても、ネイティブに通じる英会話ができるようなプログラムになっています。話せて聞き取れることも英会話には重要です。

 

多くの英会話学習教材の中で、やはり短時間で効果的なものを探す方は多いですよね。

 

おうちホームステイで快適に学習しよう

 

ここまでおうちホームステイについてご紹介してきましたが、語学を学び実際に活用するためには、ほんのちょっとのやる気と継続しやすい教材が必要です。

 

これからもう一度英会話の学習をやり直したい、短時間で話せるようになりたい。英語学習難民から抜け出したい。そう思っている人がいましたらおうちホームステイを利用してはいかがでしょうか。
快適に学習しながら英会話を身につけ、海外旅行、ビジネス、資格試験のスコアアップなど、目標の実現へ向けていきましょう。

 

山内勇樹のおうちホームステイメルマガを見てみる!

おうちホームステイはアプリを使って学ぶ新しい形の英語教材

テレビや映画を見ているときや、街で外国人に声をかけられたとき、英語が話せたらどんなにいいだろうと何度も思った経験はありませんか? でも英語は苦手だし覚えるのも大変そう、そんな悩みを解決してくれるのが新しい英語教材として話題のおうちホームステイです。スマホのアプリを使って英語のレッスンをするという、これまでにない形で英語を習得していきます。

レッスンに使うアプリはどんなタイプ?

スマホがあれば今すぐダウンロードができるアプリはたくさんありますが、英語教材のような学習にアプリを必要とする場合、アプリ使用料金として高い料金でアプリの購入を催促されてしまうのではと気になる方も多いのではないでしょうか。おうちホームステイはアプリを使って学ぶものの、アプリの使用に料金は発生しません。なぜなら、使用するのは私たちが普段コミュニケーションツールとして使っているLINEだからです。

また、そのほかのアプリとして必要になるのはSiriやGoogleアシスタントで、どちらもandroidやiPhoneに標準で搭載されているアプリですから、お金は一切かかりません。

LINEは普段よく使っているけれどSiriやGoogleアシスタントは使ったことがないので不安という方も多いようですが、特に操作が難しいということはないので安心してください。おうちホームステイはスマホがあれば誰でも気軽に始められる英語教材なのです。

おうちホームステイの専用アプリは必要ない?

オンライン英会話教材の中に、専用アプリが用意されていてダウンロードすることで学習を始められるタイプもありますが、おうちホームステイは専用アプリは用意されていません。専用アプリを使う学習教材のデメリットとして、学習が終わればそのアプリが不要になるという点がクローズアップされています。無駄になってしまうので、専用アプリがある英語教材の申込に躊躇するという声が多いのです。

おうちホームステイはLINEのほかにSiriやGoogleアシスタントなど標準搭載のアプリしか使わないので、レッスンが終わったあとでも使えるアプリですから無駄が一切ありません。しかも、LINEやSiri、Googleアシスタントはそれぞれ有名大企業が開発しているアプリなので、これからますます使い勝手がよくなる可能性があります。機能向上も予想されるので、おうちホームステイで学ぶ環境もどんどん発展するかもしれません。

おうちホームステイを学ぶとき使える標準搭載のアプリ

おうちホームステイではAIスピーカーの存在も必要不可欠です。ネットショップなどにGoogle HomeやAmazon Echoなどがありますが、これらを購入する必要はありません。実はこのAIスピーカのことも気になる方が多く、英語を学ぶ初期段階でお金をかけたくないという方の声がチラホラ聞こえてきます。

おうちホームステイはスマホに標準搭載されているアプリだけで十分レッスンができるのです。

ところでなぜAIスピーカーが英語のレッスンに必要になるのか不思議だと思いませんか? 実は英語を話せるようになるために必要なレッスンは、英語を聞きながらインプットする学習だけでなく、実際に英語を話すアウトプットする学習も必要であることが判明しています。そこで心強い味方になるのがAIスピーカーというわけです。

英会話教室などは先生の目の前で英語を話して、先生に文法や発音を確認してもらいます。しかし、英語に対して引っ込み思案で恥ずかしがり屋になってしまう日本人にとって、英語をペラペラ使いこなす先生の前で英語を話すことはかなりプレッシャーになるものです。

そんなとき、おうちホームステイならスマホのAIスピーカーに向かって英語を話して録音するだけでいいので、恥ずかしいなどとプレッシャーを感じることがありません。録音した音声はおうちホームステイのLINEアカウントにあてて送信します。引っ込み思案な人や恥ずかしがり屋の人でも、話す相手がスマホのアプリなら緊張することはありませんし、何度でもやり直しができるので納得できるまで学習することができます。

おうちホームステイはインプットとアウトプットの比率を同じぐらいにレッスンすることで、どんなときでもスムーズに話せる英語力を習得できると考えています。おうちホームステイを少しでも効率よく使いこなすために、LINEアプリやAIスピーカーアプリをどんどん使って学習を進めていきましょう。

おうちホームステイのレッスンの流れは、最初に配信される動画を視聴します。視聴しながら英語を聞き取っていき、覚えた英語を今度はスマホに向かって発声して録音します。録音した音声はおうちホームステイのLINEアカウント宛に送信します。あとはおうちホームステイの講師によるフィードバックを待つだけです。誰でも気軽に始められるのは、このようにシンプルに英語を学習できる体制が整っていることが大きなポイントと言えます。

おうちホームステイの無料レッスンをこの機会にぜひ試してみてください。

山内勇樹のおうちホームステイメルマガを見てみる!

本も出版している山内勇樹さんはおうちホームステイの開発者だった!

山内勇樹さんがこれまで出版してきた本は、TOEICに関するものです。TOEICのスコアアプに苦労している人はとても多いですが、山内勇樹さんはTOEICの最高スコア保持者で英語教育界では英語の講師に英語を教える講師という立場で活動しています。

これまで出版してきた本は、Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英単語、Storyで覚える! TOEIC®テスト エッセンシャル英文法、東大・京大卒に勝てる! 世界のトップ大学に編入する方法などがあります。

また、世界のトップ大学に編入する方法という本も出版しており、カリフォルニア大学ロサンゼルス校を卒業した経歴をもつ山内さんが書いた留学のノウハウ本なので、語学留学を目指す人たちの間で人気のある一冊となっています。

山内勇樹さんの留学生希望者に人気のある本

山内さんはカリスマ講師ですから、TOEICに関する本も留学に関する本も、英語に関心の高い人たちの間ですぐに話題になりました。それぞれの本にどんな特徴があるのか見ていきましょう。

シンプルなのに内容充実な本ばかり

○Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英単語
恋愛物語を軸にして英語の文法を解説している本です。ドラマを見ているような感覚なので、次の展開が早く知りたくなります。学習意欲がアップする不思議な本です。

○Storyで覚える! TOEIC®テスト エッセンシャル英文法
日常的な情景が描かれているので、普段日常で使える英語を学ぶことができます。定期的に改訂が行われているのでアップデートされた内容を学習できます。

○東大・京大卒に勝てる! 世界のトップ大学に編入する方法
それほど偏差値が高くない学校に通っていても世界レベルの大学に入学できる方法を学ぶことができます。山内さん自身も高校は偏差値39の学校からカリフォルニア大学ロサンゼルス校卒業まで辿り着いた方なので、実体験に基づいた本として話題になっています

○世界のトップ大学に編入する方法
山内さんがどんな努力をしてカリフォルニア大学へ入学できたのか、普通の学生が世界レベルの大学に入学できた秘訣なども書いてあります。山内さんがおすすめする大学の紹介や奨学金に関する手続きなども紹介しています。

そしてこれら山内さんの本に関心を持つ人の多くが、山内さん開発の英語教材おうちホームステイを体験しているという流れもあるようです。
山内勇樹のおうちホームステイメルマガを見てみる!

山内勇樹さんの本を読む人はこんな人たち

○TOEICのスコアアップって思っている以上に大変です。ある程度追い込むとスルスルと上がるものの、ここが限界かなってところにくるとなかなか上がらないんです。そんなとき知り合いから教えてもらったのが山内さんのTOEICに関する本です。確かにラブストーリーとか物語風で進んでいくと、頭の中で次々に話が展開していくので、次を早く知りたいという学習意欲が湧いてきます。

やっぱり学んだことを記憶させるために、ただ机に向かってペンを走らせるだけでは駄目なんですね。山内さんの本に出会って改めて気づきました。同時に、山内さんが開発したおうちホームステイに関心を持ったんです。無料の講座があるというので申し込んでみたところ、スマホでレッスンできる英語教材でした。

さすが山内さんが開発した教材ですね。私がこれまでイメージしてた英語教材とはまったくちがいました。TOEICのスコアアップに直結するものではないですが、話せる英語力、通じる英語力を身に着けるならこういう形でレッスンするのが効果的なのかと感心しました。

○我が家の子供が自ら英語に強くなりたいと言い始めたのをきっかけに、山内さんのTOEIC関連の書物を購入しました。考えてみれば確かにTOEICは将来的に有利になりそうですし、TOEICに挑戦して損することは絶対にないと思ってました。

なぜ山内さんの本を勧めたのかというと、職場の同僚が山内さんが開発した英語教材を受講していたからなんです。スマホがあれば他に何もいらないと聞いてすごい教材だなあと驚いたんですね。しかも同僚は英語がペラペラになりましたし、山内さんを色々調べてみると偏差値39の高校だったのにも関わらず、カリフォルニア大学ロサンゼルス校を卒業したというではありませんか。

うちの子供もお世辞にも勉強がすごくできるというわけではないんですが、山内さんが書いた本ならTOEICスコアアップも夢ではないんだろうなあと実感しました。そんな話を夫婦で語り合っていたとき、夫は英語教材のおうちホームステイに関心を持ったようで、とりあえず無料のレッスン講座に申し込んだみたいです。

このように、山内さんの本に関する体験談は非常に興味深いものが多いようです。TOEICスコアアップのためになぜ山内さんの本が人気なのか、やはり大学で脳神経科学を専攻して脳の仕組みを研究した結果、山内さんの経験が元になって出来た本だからなのでしょう。

また、無料で体験できる英語教材おうちホームステイに対する関心も高いようです。スマホ一台でレッスンできるシンプル教材としてネットで話題になっています。誰でも無料体験ができるようなので、興味のある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。
山内勇樹のおうちホームステイメルマガを見てみる!

山内勇樹のメルマガが気になる2019
タイトルとURLをコピーしました